【危険なベトナム観光記】ホーチミンのマッサージ屋でかわいい子に刺される

スポンサーリンク
ベトナム

ベトナムホーチンミンは、たくさんの観光スポットがありますが、マッサージ屋さんもたくさんあることで有名です。そんなマッサージ屋さんで殺されそうになったトーマの体験を、マッサージ屋さんで生かしてください。

スポンサーリンク

ベトナムホーチミンとは?

ベトナムの最大の都市でホーチミンだけで800万人が住んでいます。登録されている人数が800万人なので、本当は1000万人以上住んでいるとも言われています。旧名はサイゴンと言います。

フランスの統治下にあったこともありフランスのような建築物が多く残っており、東洋のパリとも呼ばれています。

トーマ
トーマ

観光地以外は普通の東南アジアだったよ!

なぜホーチミンにいたのか?

元々ホーチミンで観光する予定ではありませんでしたが、鉄道でタイバンコクまで行くときにここが停車駅だったこともあり、結局ホーチミンに3日ほど滞在していました。

この時のホーチミンからの鉄道のチケットをまだ取っていなく、ホーチミンで取ればいいやと楽観的に考えていました。しかしハノイからホーチミン約1500キロの鉄道の旅で疲れ切っていたため、少しホーチミンで休むことにしました。

1日でホーチミン観光を終える

地球の歩き方でざっくり観光スポットを調べて、「ヤンシン市場」「ホーチンミン美術館」「ベンタイン市場」「統一会堂」「サイゴン大聖堂」「戦争博物館」など主要な観光地は1日で見終えて残りの2日間やることがありませんでした。

お金を返され「ごめんなさいね。お金返しますね。」と言われ僕も熱くなりすぎたかなと思い、「わかったよ。もういいから帰ります。」と無事帰ることができました。

最初からそうしてくれると何もなかったんだよね!

ボッタくりバーにも遭遇してます↓

翌日、懲りずにブイビエン通りへ

次の日の夜に宿でたまたま会った日本人と気が合いご飯を食べに行くがてら、軽く飲もうという話になりまたブイビエン通りへ飲みに行くことに…

そしてストリートバーで飲んでいると、なんと後ろの席に昨日のマッサージ嬢がいました。女は目が逝っちゃってて明らかにヤバイ。

一緒にいる男二人は腕にびっしりタトゥ、女も背中にガッツリ…。相手は僕に気づいていない?周りが見えていない?

ブイビエン通りなのできっと違法なアレでもやってるのかなと思い別の店へ行きました。出会った日本人と「さっきの後ろにいる女が昨日のやつだ」と笑いながら話していました。

人生最大に危険だった時↓

まとめ

トーマは空手黒帯合気道柔道経験者です。包丁では殺されない自信がありました。

包丁を突き付けれた時の対処法で半身になって肩と腕で心臓周辺を守り、あえて相手の突きやすいところ肋骨らへんを開けておけば、基本的にそこへ刺してきます。

突いてきたら右腕で相手の腕を少しいなしてヒットポイントをずらして、あごに一発いれれば終わりです。最悪刺されても肋骨なので内臓まではいかないでしょう。

相手の突きやすいポイントをあえて作りそこへ誘導しましょう。それか相手の懐に入って一本背負いをするのも良いでしょう。

包丁への対処ができない人はブイビエン通りのマッサージは行かないほうが良いと思います(冗談)

本当にブイビエン通りの裏マッサージは危険です。ホーチミンにはたくさん観光スポットがあるのでおとなしく観光しましょう。

心配なら大通りのマッサージ屋さんへ行きましょう。

ホーチミンで死にそうになったトーマでした。

ガイドブックには、3日じゃ足りない!ホーチミンの観光!とか書いてありますが、はやめに周れば1日で終わるんじゃないかな?と思います。

ブイビエン通りで飲み歩く

昼間に観光が終わってしまったためやることのないがなくなりました。

そして、バックパッカーストリートと言われているブイビエン通りで飲みまくり、初酔いつぶれビンタされたり、ドラッグの誘いを受けたり、と最悪な初日になりました。

そして翌日は二日酔いで1日潰れてしまいましたが、初日で学んだトーマはゆっくりストリートバーでお酒を飲み、疲れた体を癒すためにマッサージへ行きました。

こんなやつの誘い↓

普通のマッサージ屋じゃない?

スペシャルなマッサージをする気はなく、純粋に体の疲れを取りたいと思っていました。

なのでブイビエン通りのど真ん中にあり、外からもフットマッサージをしているところが見える安心感のある普通そうなマッサージ屋さんへ入るつもりでした。

この時、このマッサージ屋さんに普通に入れば良かったのにすぐ隣で少しかわいい子が同じ値段のメニューを持ちこっちにしなよーと言われました。

トーマ
トーマ

大通りだから平気だろ!おばさんより若い子のほうがいいもんな

楽観的に考えながらマッサージ屋さんへむかいました。

裏通りのマッサージ屋へ

「あれ?なんか違う?」

と思ったものの手を引かれているため戻れずに、このまま行くことになりました。

裏通りと言っても少し裏側に行ったくらいです。

ついたマッサージ屋さんは大通りのマッサージ屋さんに比べ少し地味でしたが、明らかにヤバイって店ではありませんでした。

しかし、フットマッサージを受けている人はいませんでした。大通りも近いしなんかあっても平気だろう!と思い入店です。

オイルマッサージが安い!!

普通のマッサージのつもりで来ましたがオイルマッサージも同じ値段と書かれました。

マッサージさん
マッサージさん

タイ式マッサージとオイルマッサージがありますがどうしますか?

トーマ
トーマ

値段同じなの?じゃあオイルマッサージでお願い!

よっしゃ!ラッキー」って当時は考えていました。

もちろんオイルマッサージにしてお金を支払いました。ベトナムのマッサージは基本的にマッサージ代を先払いして、マッサージ終了後に施術者にチップを渡します。

スペシャルマッサージのお誘い

さっそく服を脱ぎ全裸になってマッサージを受けることになりました。うつぶせになり足、腰、肩とゆっくりやってくれました。あまりうまくなかったですが、値段も安いし仕方ないや!丁寧にやってくれてるし!と思っていました。

仰向きになってください。と言われ仰向きになり足からゆっくりマッサージをしてくれました。

途中から「あれ?なんか太もものマッサージ長くね?」と思い、もしかしてこれスペシャルなやつなんじゃね?と少し思いました。

会話はこんな感じです。

トーマ
トーマ

(これ、明らかにアレマッサージだわ)

マッサージさん
マッサージさん

スペシャル50万ドンだよ?ウフフ

トーマ
トーマ

No Thanks. I am just tired.( ノー、疲れてるからマッサージ続けて )

マッサージさん
マッサージさん

えー、じゃあいくらならいいのー?値引きするよ^^

トーマ
トーマ

普通のマッサージをしてくれ、お金もそんなにない!

マッサージさん
マッサージさん

わかった、わかった。すごい安くするからさ^^

トーマ
トーマ

大丈夫だ!疲れてるから来たのでマッサージしてくれ!

どうやらトーマがお金がないから渋ってるんだ、と勘違いしたのかかなるグイグイ責めてきました。

しかし、トーマの拒否に少しイラっときたのか、金が取れなくて怒ってるか、わかりませんが急に片手で触る程度のすごい適当なマッサージになり、本人はスマホを見始めて悪びれた様子もなくダルそうにマッサージをし始めました。

すでに2時間分の料金を支払っていてこの時まだ30分程度です。

タイでの体験談もあります↓

もう帰ることを決意

あと1時間以上のこんな適当なマッサージを受けるならもう帰ろう。と思い怒っているトーマはマッサージ嬢にもう帰るむねを伝えました。

トーマ
トーマ

もういいよ!きみやる気ないんだろう?帰るから1時間分の料金返してくれ !

マッサージさん
マッサージ

は?返金とか無理だから。ってか帰るならチップは?

トーマ
トーマ

何の話?むしろ1時間分返せって言ってんだけど!!

マッサージさん
マッサージさ

は?何言ってんの?帰るなら帰れば?

ここからかなり口論になり始め、この女じゃ話にならないと思い、無視をして着替えてバッグを持って1階へ行きました。この時、お酒を少し飲んでいたこともあり、気が大きくなりけっこう怒っています。

そして受付のおばさんにスペシャル、返金、チップ、マッサージはしないことを女のことを伝えました。

トーマ
トーマ

彼女がスペシャルを要求してきて、断ったらマッサージしなくなったから1時間分お金を返してくれ。大通りのキャッチと話が違うじゃないか!

受付
受付

いまマッサージ嬢に確認しますね。

マッサージさん
マッサージさん

!!!!!!!!!!!!!!!!!(かなり怒っている)

トーマ
トーマ

もうあの女はいいよ(シッシッと手を振る)。帰るから返金してくれますか?それとも返す気ないんですか?

マッサージさん
マッサージさん

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(かなり怒ってる)

受付の人も返金は少し渋っているように見えました。

そしてここから悲劇が始まります

このマッサージ嬢は、他の客待ちしていた店員の辛いラーメンをとり僕にぶっかけてきました。さすがに受付や他の店員も唖然としてました。頭から下までラーメンまみれ、そして辛いラーメンで目や口が痛い

こんなラーメンです↓

ついにトーマが怒る

女がラーメン塗れになり痛がっているトーマを見て勝ち誇っていました。

さっさとおとなしく帰れよ!って顔をしてます。

不愉快なマッサージを受けて、無駄な金を払って、なじられても、口には出さなかったがついにトーマが怒りました。

英語で悪口を言いまくり

トーマ
トーマ

○○マッサージがー!、そんなに金が欲しいのかよ、おっさんでも探して来いよーハハー、まぁその顔と性格じゃ無理だなハハー。さっさと○○おっさん探しにいけよ風○嬢、お前には○○おっさんが似合ってるよ、ラーメンじゃなくてお前はおっさんの汁でも飲んでろーハハ、汁女が!警察呼ぶぞ風〇譲ーハハー、

マッサージさん
マッサージさ

(かなーーり怒ってる)

そして女は僕の悪口により、さらにヒートアップして、イスを投げてきて、またラーメンを投げてきたが、トーマはバックステップでかわし、イスを蹴り返しました。

受付もやばいと思ったのか金を返して僕を帰そうとしますが、女が止まりません

さらにイスを投げてくるが、トーマがさらに躱します。そして怒りが最高潮まで上がったのかついに…

マッサージ嬢が包丁を取り出す

キッチンにあった包丁を持ってきて、僕のほうに走ってきました。周りの店員も何か言っていますがその女には何も聞こえていないようです。

そしてトーマは走り出す。冷静にコレはちょっとヤバイと思い、大通りが近かったのでそこまで出て、近くにいた若い白人グループに「Help me! Help me!」と助けを求めました。

トーマ
トーマ

Help me! Help me!

白人
白人

ん?どうしたフレンド?

トーマ
トーマ

変な女に追われてるんだ!!

白人
白人

Calm down! Calm down(落ち着け落ち着け)

マッサージさん
マッサージさ

(かなり怒って包丁を手に持っている)

トーマ
トーマ

(半身になって迎撃の準備)

白人
白人

大丈夫かフレンド?

その女は近くまで迫っていました。白人たちも驚き「Calm down! Calm down!」落ち着け落ち着けと女に言っていました。

トーマ
トーマ

ふぅ、仕方ない。迎撃するか。

僕も少し落ち着き、仕方ないから本当に迎撃しようと思いました。トーマは小学生から武道をやっていて空手黒帯合気道柔道経験者です。

半身になり、いつでも迎撃できる準備をしました。

しかし、マッサージ屋さんのオーナーってぽいおばさんが来て、肩を叩いて、女の手を引いて、女を連れて行ってしまいました。

最後のあがきで僕に唾を吐いてきて悪口を言って連れ去られました。たぶん偉いおばさんで元締め的な感じなのかな?と思いました。もちろん唾も躱しました

その後、受付がきてお金を返すから来てくれと言われ、お店まで戻り、返金されて、上から下まで拭いてくれました(・∀・)ニヤニヤ。

さっきまでアドレナリンマックスだったのか、急に辛みの痛さが戻ってきました。

お金を返され「ごめんなさいね。お金返しますね。」と言われ僕も熱くなりすぎたかなと思い、「わかったよ。もういいから帰ります。」と無事帰ることができました。

最初からそうしてくれると何もなかったんだよね!

ボッタくりバーにも遭遇してます↓

翌日、懲りずにブイビエン通りへ

次の日の夜に宿でたまたま会った日本人と気が合いご飯を食べに行くがてら、軽く飲もうという話になりまたブイビエン通りへ飲みに行くことに…

そしてストリートバーで飲んでいると、なんと後ろの席に昨日のマッサージ嬢がいました。女は目が逝っちゃってて明らかにヤバイ。

一緒にいる男二人は腕にびっしりタトゥ、女も背中にガッツリ…。相手は僕に気づいていない?周りが見えていない?

ブイビエン通りなのできっと違法なアレでもやってるのかなと思い別の店へ行きました。出会った日本人と「さっきの後ろにいる女が昨日のやつだ」と笑いながら話していました。

人生最大に危険だった時↓

まとめ

トーマは空手黒帯合気道柔道経験者です。包丁では殺されない自信がありました。

包丁を突き付けれた時の対処法で半身になって肩と腕で心臓周辺を守り、あえて相手の突きやすいところ肋骨らへんを開けておけば、基本的にそこへ刺してきます。

突いてきたら右腕で相手の腕を少しいなしてヒットポイントをずらして、あごに一発いれれば終わりです。最悪刺されても肋骨なので内臓まではいかないでしょう。

相手の突きやすいポイントをあえて作りそこへ誘導しましょう。それか相手の懐に入って一本背負いをするのも良いでしょう。

包丁への対処ができない人はブイビエン通りのマッサージは行かないほうが良いと思います(冗談)

本当にブイビエン通りの裏マッサージは危険です。ホーチミンにはたくさん観光スポットがあるのでおとなしく観光しましょう。

心配なら大通りのマッサージ屋さんへ行きましょう。

ホーチミンで死にそうになったトーマでした。

タイトルとURLをコピーしました