タイの人気のバラマキ土産「ヤードム」とは何?種類や使い方や効果も全て解説

スポンサーリンク
タイ

日本人にとって「ヤードム?」となると思いますが、タイでは誰もが知っている物です。タイに旅行に来たことのある人は街中で見かけたこともあるでしょう。使い方や効果についてにヤードム上級者のトーマが紹介していきます。

スポンサーリンク

ヤードムとは何?

poys-ian

タイはでだれも使っている嗅ぎ薬です。

上の部分が鼻に突っ込むところで、下の部分は液体になっていて塗ることもできる優れものです。リップスティックのような見た目になっています。

こんな時に使うことが多いですよ!

  • 眠気覚まし
  • 集中したい
  • ストレスが溜まってる
  • 乗り物酔い
  • 虫よけ
  • 頭痛

メンソールのスースー感が鼻に伝わり最高に気持ちよくなります。危なそうな見た目ですが、成分はアロマ系が多いので安心ですよ!

鼻に突っ込むというと、日本では信じられないと思いますがタイでは割と突っ込んでいる人を見かけます。

しかし普通の人は、公共の場で突っ込まないらしいです。笑

ちょっと鼻に近づけるだけ!の人が多いです。

日本では、日本版のヤードムが売ってるので確認!

ヤードムの4つの成分

poy-sian

タイのよくわからない物を鼻に突っ込むって平気なの?って思う人も多くいるでしょう。

しかし、ヤードムの配合成分を見ると危険な物は入っていません。

むしろ眠気覚ましやストレス軽減の効果にこれほど効くの成分のは入ってる物はあまりありません。

  • メンソール
  • 樟脳(しょうのう)
  • ユーカリエキス
  • 竜脳
  • ペパーミント

1.メンソール

清涼感のあるスースーする成分です。日本でもお馴染みで、ガム歯磨き粉湿布など幅広く使われています。

2. 樟脳(しょうのう)

クスノキの木から抽出した成分です。日本名が樟脳と危なそうな名前になってますが、英名だとカンファーと言われ、エッセンシャルオイルなどにも使われています。

ストレスの緩和頭痛鼻づまりなどに効果があります。だからヤードミはシャキッとするのです。

また虫の嫌いな香りがするので、古来から天然の防虫剤としても使われてきました。

3.ユーカリエキス

ユーカリの葉から抽出された成分で化粧品や美容品などにも使われていて、日本人にもお馴染みの成分です。

殺菌効果抗炎症効果あります。

4. 竜脳

英名ボルネオールと言う、竜脳樹の樹脂を加工したものです。

古くから中国やヨーロッパで使われていた香料です。頭痛歯痛に使われてきました。

 

ヤードムの効果

poy-sian

ヤードムの成分に書いた通り、鎮痛作用中枢神経の鎮める効果が期待できます。また虫よけに効果があります。

実際に、トーマは仕事をしている時頭を切り替えたい時体がだるいときに使っていて人によると思いますが僕には効果がありました。

もはやタイ人以上に毎日使っています。笑

特に集中力が落ちてきた時にすごい効果があります!!

トーマ
トーマ

もう手放せませんわ!本当にオススメ!!

ヤードムの使い方

poy-sian

リップスティックのような形になっていて、上と下両方を使うことができます。

上の部分

poy-sian

上のキャップを開くと鼻に刺すことのできるタイプになっていて、鼻のそばに近づけたり突っ込んだりと自分の好みに使うことができます。

鼻に突っ込むというと、日本では信じられないと思いますがタイでは割と突っ込んでいる人を見かけます。

トーマは鼻に突っ込んでいることが多いです。笑

下の部分

poy-sian

下の部分ですが、こちらはヤードムの液体になっていて塗ったり、しみ込ませることができます。正直のこの部分に関しては、タイ人ですら使っている人はあまりいないらしいです。

液体は垂れないような構造になっているので、真ん中の穴の空いているところをいじったりすると垂れてきます。

トーマはわりと使っていて、液体を鼻の下に塗ったり目元に塗ったりしてティッシュにしみ込ませたり、常にスースーした状態を保つことができます。

あとは虫刺されや虫よけに使われます。

ヤードムの購入できる場所

基本的にどこでの購入することができます。コンビニ、お土産さん、個人商店、薬局などどこにでも置いてあります。

買い忘れてしまった人は、空港でも購入できるので探してみましょう。

ヤードムの値段

25~30バーツ (100円くらい) くらいで購入することができます。

トーマくらい毎日使用していても、2週間くらいもつのでとってもお財布に優しいです。なのでタイのお土産でもランキング1位です。

しかし、日本のドン・キホーテでも購入することができます。パッケージは日本仕様になっていましたが、タイのヤードムと変わりませんでした。

なんとこれが日本だと500円くらいします!!

ヤードムを気に入って人は、タイで大量に買い込んでおきましょう。

ヤードムにはたくさんのブランドがある

  • POYSIAN
  • KHUNLUANG
  • PE-PEX
  • BOOTs2
  • Peppermint
  • SIANGPURE
  • Tiger Balm

よく街中でこの8種類くらいです。見た目が変わるくらいでどれも大差はありません。

しかし、 圧倒的にPOYSIANを使っている人が多いので、迷ったらこれを買っておけば間違いでしょう!

ヤードムを使ってみよう!

poy-sian

見た目や名前的にもトライするのが、少し戸惑うのもわかりますが一度試してみると止まりません。笑

何事もトライしてみないとわかりませんよね!

100円くらいなので、ちょこっと買って合わなければ捨てちゃおう!くらいの気持ちで購入してみましょう。トーマは自信をもってオススメできます。

ヤードム中毒のトーマでした。

タイトルとURLをコピーしました