コロナで休業!夜遊びの町タイバンコクのタニヤ通りを写真で紹介

スポンサーリンク
タイの観光地タニヤ通り タイ

 

タイと言ったら夜遊びですよね!僕は違いますが。タイのコロナ感染拡大防止策でタニヤ通りも閉鎖されてしまいました。閉鎖中のタニヤ通りの状況を紹介していきます。

スポンサーリンク

タニヤ通りとは

タニヤ通り

日本人向けの歓楽街になります。

ショートパンツ、水着、下着ような服装で客引きをしてきます。

メインストリートではキャバクラ、パブ、スナックなどのお店がたくさんあります。

夜遊びと言われる物はすべて揃っているでしょう。いかがわしいことについては、次の機会に紹介します。

現在のタニヤ通りの現状

閉鎖の前はメインストリートに100人を超える女性たちが客引きをしており、鼻の下を伸ばしたおじさんがたくさんいるのに現状はほぼゼロ人です。

仕事がない女性たちはどうするのでしょうか?下記で紹介

夜の様子を見て行きましょう。

コロナ対策タニヤ通りの夜1

コロナ対策タニヤ通りの夜2

コロナ対策タニヤ通りの夜3

トーマ
トーマ

本当に誰もいない!シャッターは全て閉鎖されていて真っ暗!

昼の様子を見て行きましょう

コロナ対策タニヤ通り昼1

コロナ対策タニヤ通り昼2

コロナ対策タニヤ通り昼2

トーマ
トーマ

やっているように見えるけど全て閉鎖されています。日本人は皆無!居酒屋は持ち帰りのみ営業しています。

 

被害は計り知れない

ここでタニヤ通りで働いてる女性の多くは、田舎からバンコクへ出稼ぎに来ている人が多いです。しかし、全ての歓楽街が閉鎖しては彼女たちの仕事はありませんね。

トーマはあまり夜の関係の友人がいないので、詳しくわかりませんが日本人のお客に泣きついていると聞きます。

歓楽街早く復活してほしいものです…

タニヤ通りからトーマの紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました