滞在ビザ延長!コロナでバンコクのイミグレショーンがムアントンタニへ変更

スポンサーリンク
バンコクイミグレーション タイ

旅行中の事情でフリービザを延長しようと考えてる人も多いでしょう!しかし、4/9現在ビザ延長のイミグレーションの場所が変更されてます。どこに移動されたかを紹介します。

手続きできることも違うので必読です。

スポンサーリンク

なぜイミグレーション場所が変更されたのか?

タイのコロナの非常事態宣言により、多くの観光者が帰国できない状況になり外国人がイミグレーションに殺到してしまいました。

人が集まりすぎてしまい、コロナ感染しやすい状況になってしまいました。

なので政府はイングレーションの場所を変更することにしたのです。

3/26からムアントンタニのイミグレーションに変更になる

現在、チェーンワッタナーのイミグレーションは観光者のビザ延長の手続きはできません。これを知らずに、チェーンワッタナーに行ってしまい手続きできなかった人も多くいるので気を付けましょう。

新しいイミグレショーンはインパクトムアンタニの後ろになります。

  • 名前:インパクト・ムアントーンターノー
  • 住所:IMPACT Muang Thong Thani Popular 3 Rd, Pak Kret District, Nonthaburi 11120

ムアントンタニで手続きできること

  • 90日レポート
  • TM30
  • 観光ビザの延長
  • ビザなしの延長

上記のビザ以外の手続き続きは、引き続きチェーンワッタナーのイミグレーションで手続きできるので、こちらが空いてるこちらがオススメです。

  • 名前:バンコクイミグレーション
  • 住所:〒10210 Krung Thep Maha Nakhon, Bangkok, Chaeng Watthana 13 Yaek 3-2-15

間違える人が多い!

以前のイミグレーションに行ってしまい、手続きができなかった人が多くいるようです。

僕も、ネットで調べなければそのまま前のイミグレーションに向かっていたと思います。

コロナの影響でいろいろのことが変わってきているので情報を随時確認しましょう!

間違えそうになったトーマでした。

 

タイトルとURLをコピーしました