【新着情報あり】タイバンコクの酒の販売禁止期間が4月30日まで延長!

スポンサーリンク
バンコクアルコールの販売禁止延長 コロナ

最初の発表では、タイ政府は新型コロナウイルスの対策で4月10日~4月20日までの期間、バンコクのお酒の販売などを禁止しました。

タイは4月13日から旧正月を迎えるので、それに伴うパーティなどで感染拡大を防ぐためと発表されていました。

スポンサーリンク

4月30日まで延長される

バンコクアルコール販売禁止

20日までの予定だった、アルコール類の販売禁止が期間が30日まで延長されると発表されました。

URL: khaosodオンライン

<新着情報> 5月中も継続か

4月29日のタイ都庁の発表で5月中も酒の販売禁止を継続するようです。

下記に詳細が書いてあります。

【5月も継続】タイの酒の販売禁止期間が延長

トーマ氏激怒する

バンコクアルコール販売禁止

コンビニでは目の前にお酒のショーケースがあるにも関わらず販売禁止!!

20日までと聞いてたので、トーマはウィスキー3本しかストックしていませんでした。

そして21日にはワイン買って、ピザ買って、最高だ―っと思ってた矢先の発表でした。

【5月も継続】タイバンコクの酒の販売禁止期間が延長に!
タイ都庁は、4月末まで新型コロナウィルスの対策でアルコール類の販売が禁止されていました。しかし、4月29日のタイ都庁の発表で5月中も酒の販売禁止を継続するようです。

本当にタイが嫌いになりそう。笑

アル中もどきのトーマでした。

タイトルとURLをコピーしました