【タイバンコク】酒の販売禁止の解禁がなしに!5月末までが延期決定

スポンサーリンク
バンコク酒の販売禁止 タイ

タイ都庁は、4月末まで新型コロナウイルスの対策でアルコール類の販売を禁止していました。しかし、アルコール販売業者からの訴えで5月1日、2日のみ販売を解禁すると言われていましたが、正式に解禁期間はなしとの発表がありました。

タイ大手の複数のメディアで報道されています。

タイでは、4月10日から酒類の販売が禁止になり、そして5月末まで禁止になり、そろそろトーマ氏が限界を迎えたようです。

三井名言

トーマ
トーマ

もう決めた!倍の値段を払うから酒を売ってくれとバーへ頼み込むぞ!ダメなら消毒液飲むぞ!

 

【5月も継続】タイバンコクの酒の販売禁止期間が延長に!
タイ都庁は、4月末まで新型コロナウィルスの対策でアルコール類の販売が禁止されていました。しかし、4月29日のタイ都庁の発表で5月中も酒の販売禁止を継続するようです。
タイトルとURLをコピーしました