東大で勉強しよう!本郷キャンパス図書館は一般人も利用できる

スポンサーリンク
日常

日本で一番頭の良い東京大学で勉強してみたいですよね!東京大学の図書館は、普通に入館しようとすると入れません。しかし、入館して勉強をする方法もあります。ネット上には「実際に行ったことない」「今のルールを知らない」など適当なブログ多いです。実際に行ってきたトーマが東京大学の本郷キャンパス図書館で勉強する方法を紹介します。

スポンサーリンク

東京大学の生徒じゃなくても勉強できるの?

知らない人が、多いかもしれませんが東大の図書室で東大生の気分になって勉強することができます。しかし、市の図書館とは違いセキュリティーがあり、簡単に入れるものではありません。なおかつ「東京大学総合図書」とにしか原則入ることができません。

入館の手続きやマナールールなどがあるので参考にしてください。

いきなり図書館へ行っても入館できません。

東京大学公式HP:東京大学付属図書館

便宜上、東大の図書館に勉強がしたいといった理由で入館することはできません。ネット上には、簡単に入館しているように書いている方もいますが現実は無理です。

粘ったトーマですが一回目は入館できませんでした。その時の会話の一部始終。

トーマ
トーマ

図書館で勉強ができると聞いたんですが? 入館の手続きはありますか?

受付
受付

勉強をすることが目的なら、学生でないと入館できません。

トーマ
トーマ

じゃあ見学だけさせてもらえますか?

受付
受付

見学の場合は、前日まで予約が必要になります。

トーマ
トーマ

え、でもネットでは勉強できるって…

東大のホームページだけ見て突撃すると上記のように入ることができません。

東京大学公式HP: 東京大学の建物見学について

東大の図書館に入るための3つの条件

  • 前日までに見学の予約を取る
  • 学生、卒業生、教育関係者である
  • 東大で閲覧したい書籍がある

みなさんお気づきですか?

3だけあいまいなルールですよね。

これをうまく利用すると当日でも簡単に入館することができます。トーマはこれを知らずに1度外に出て、調べ直して入館しました。

その時の会話がこんな感じです。

トーマ
トーマ

閲覧したい本があるのですが閲覧できますか?

受付
受付

書架番号とタイトルをお願いします

トーマ
トーマ

○○〇です

 受付
受付

確認しました。こちら1日券です

トーマ
トーマ

(さっきあんだけダメって言ってじゃん…)

先ほどと同じ受付の方との会話です。

いやいや、さっき教えてくださいよ。笑

相手もマニュアル通りに受け答えしてるので仕方ないですよね!

実際、二回目来ても特に変な顔はされませんでした。

勉強するのが目的だと入館できませんが、東京大学の図書館の本を閲覧したいから入館したい!と伝えると入館できるんです!

この通りにすると簡単に入館することができました。東京大学公式HPから書架番号やタイトルを検索できます。

東京大学公式HP: 書架の調べ方

書架番号やタイトルを書く紙を渡されますので、調べておいた書架番号とタイトルを書けば入館できます。

トーマは、見たい書籍の本を閲覧して、たまにリフレッシュでパソコンでワードプレスを改造したり、トイレのついでに館内を見学していました。

僕の中での言い訳は下記の通りです。

  • 本を探すために館内を歩かないといけない
  • 申請した本を読む
  • 読書の最中リフレッシュに他のことをする

図書館の施設と東大生に圧倒される

さすが日本一の大学と言える、図書館でした。入館した瞬間目の前にあるのは、赤絨毯レッドカーペットです。

さらに上には、シャンデリアのようなものもあり、モチベーションも上がります。

おそらくない本はないのではないか?と思えるほど本の数と部屋の多さです。

そして、学習スペースがたくさんあり、そこで現役東大生たちが猛勉強しています。東大生の隣でちゃっかり勉強していました。

トーマはドラマやアニメの中でしか見たことのない、机に山のように積み上げられた本の間で勉強している学生がたくさんいました。

トーマ
トーマ

なんであんなに積み上げる必要があるんだろう?

トーマには理解できませんでした。

ここでみなさんへ、館内の写真などを公開したいのですが、館内にはあちらこちらに撮影禁止の張り紙が多くあり、小心者のトーマは撮影することができませんでした。

ネット上では、写真撮影している方も多くいますが禁止されているし、学生の迷惑になるので辞めましょう!

ルールを守って手順通りに入館しよう!

東大の図書館へ入館するには、しっかり手順があるのです。

これを調べずに行くとせっかく来たのに図書館へ入れないので、トーマの記事を参考にしてください。

おそらく、過去に入館できなかった!なんてひともたくさんいると思います。

しかし、日本一の大学の図書館へ申請をすれば入ることができるというのは、とてもやさしいと思いませんか?本当にモチベーションがあがります。

トーマも館内で「何を書こうかな?」と考えながら見て回ってました。

ちょっとモチベーション下がってきたという方、一度東大の図書館へ足を運んでみてはどうでしょうか?

モチベーションマックスのトーマでした。

タイトルとURLをコピーしました