火遊びしたい!女は浮気している!人妻/主婦の本当の恋バナを聞いてきた

スポンサーリンク
生活

みなさん、カフェやレストランで大声の女性たちをよく見かけませんか?ぼくは今日、オシャレなカフェで優雅にコーヒーを飲んでいたところ、隣の主婦(人妻)たちがすごいうるさく、会話もハードな物だったの会話からいろいろ考察してみました。奥さんや彼女について、何か心当たりのある人をこの記事を参考にもう一度考えてみる良いでしょう。

スポンサーリンク

会話が筒抜けの人妻たち

静かなカフェでゆっくりコーヒーを飲んで、優雅なランチタイム!ってよくありますよね。しかし、そんな時、どこかにうるさい女性たちがいませんか?

ここで言う女性の定義は「人妻」「主婦」「おばさん」です。

普通は、イライラしちゃうところですが、心の広いトーマは、平常心でなにを話しているかじっくり聞くことにより、彼女たちの私生活がよくわかりました

普段夫の前では、見せない主婦たちの私生活について紹介していきます。

人妻/女性たちはいつも恋をしたい!火遊びしたい!

結婚生活何十年と経つと旦那について不満を持つようになり、満足してこなくなるでしょう。まさにその通りで、彼女たちは常に新しい恋を探しています。

日刊SPAによると、女性の20~40代の女性の20%は浮気をしている。という調査結果があります。しかし、このデータは現在の話で、今まで話は含まれていません。つまり、過去を合わせればかなりの女性が浮気していることになるでしょう。

また30代くらいが女性は、1番性欲が強くなる時期と言われています。

日刊SPA: https://nikkan-spa.jp/1552426

男性との出会い方ランキング

  1. 同じ職場22.9%
  2. 友人知人14.7%
  3. 友人からの紹介11.8%
  4. 元同級生10.8%
  5. 出会い系サイト7.3%
  6. SNS 7.3%
  7. 飲み屋7.1%

ランキングからの考察

現代の主婦たちの約70%が就業しています。友人とお茶をしたり、家事をしたり1日中、しゃべらない主婦もいるくらいです。そんな彼女たちが異性と話す機会ができるのは、パートなどの職場と言えるでしょう。なので、彼女たちの浮気相手ランキングの1位が職場なのだと考察できます。

出会い系サイト、同級生、飲み屋などは、誰もが想像できることであると思います。しかし、ここでぼくが1番気になった項目は、「友人や知人からの紹介」です。

主婦の友人同士の男の紹介

この記事を書こうと思い、少し調べたところ「友人同士の紹介」にあたる会話が多くあったな思いました。彼女たちは「紹介してよ」など直接なことは言っていませんでした。

女性A
女性A

職場の○○さんは結婚してないらしい

女性B
女性B

職場の社員さんと飲みに行った !

女性C<br>
女性C

職場の○○さんがわたしに優しい!

など少し興味があるように振舞いながら、友人に紹介していました。

「今度一緒に行こうよ」

「今度誘ってみなよ」

と話が発展していき

「そーえばこの前の男が、、、」

「○○さんって彼女がいたらしい、、、」

「○○さんは○○だった」

などかなりハードな話題をカフェで大きな声で話していました。ってよく見てみると3人昼間からビールをすでに飲んでいました。

ランチタイムだと安いみたいですね、、、

夫婦公認の浮気

話を聞いているともう夫婦公認になっているのでは?と思いました。

どうやら旦那の浮気疑惑にも気づいているようで、自分も浮気をしているという惰性的に結婚生活をおくっているみたいです。しかし、お互い子供いるし家庭は壊したくない、別に旦那のことも嫌いというわけではないし…

トーマ
トーマ

遊びと結婚相手とは違うのかな?

と安易に考えたトーマです。

何歳になっても恋がしたい!

1000年前の源氏物語も恋愛話を歌い、現代の人気歌手も恋愛を歌い、今も昔も人間は恋をしたいものなんだなーとしみじみと感じました。

現代は昔より寿命が延びたのだから、しっかり子育てを終えれば第2人生で新しいパートナー作りもいいのかな?と思います。お互い嫌々住むよりもいいですよね。

しかし、これは日本の話であり、タイの彼女にこんな話をしたらどうなるのだろうかと、考えるだけで恐ろしいです。発展途上国はまだ新しい国々ですので、お年寄りがあまりいないので、日本のような発想にもまだならないのかなって思います。こういった話も後々書いていこうかなと思います。

まとめ

女性たちは浮気している!

もちろん、したことのない人もいると思いますが、している人、したことある人、願望がある人は多いでしょう!

みなさん、火遊びはほどほどに!マッチの火くらいで消火しましょう。

男女について考えさせられたトーマでした。

タイトルとURLをコピーしました